\「共同参画10月号」が発行されました/

内閣府の広報誌「共同参画10月号」が発行されました!
特集1は、『性別による無意識の思い込み(アンコンシャス・バイアス)に関する調査結果』についてです。
アンコンシャス・バイアスについて家庭・コミュニティシーン、職場シーンに焦点を当てた測定項目を設定した上で、世代間での意識の差や決めつけられた経験等の調査を実施、世代(20代から60代まで)によるアンコンシャス・バイアスの意識の差や、同世代でも性別によっての違いはあるか、といったことなどを調査しています。
シーン別、世代別に細かく調査されていて、アンコンシャス・バイアス解消への取り組みに役立つきっかけの一つとなることが期待されます。
トピックスでは、『G20で初となる女性活躍担当大臣会合の開催について』がテーマです。
「ジェンダー平等」や「女性のエンパワーメントの推進」など、丸川大臣の発言のポイントなどがまとめられています。
ぜひご覧ください。
内閣府男女共同参画局最新号ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です